2012年1月30日月曜日

ペンギンかな?

ペンギンのようで
ペンギンでない

はさみ。



2012年1月29日日曜日

ルーエ!

吉祥寺の本屋さん、ブックス ルーエのカバーがかわいい!
昔は喫茶店だったんだってー。


2012年1月19日木曜日

夜は短し歩けよ乙女

夜は短し歩けよ乙女夜は短し歩けよ乙女

大好きな本です!
何度読んでも飽きません。
中村佑介さんの装画も、とにかく全てが素敵!
先日も某友人に勧めたところ、見事に気に入ってくれたようで嬉しい限り。

明日は、物語中に出てくるバー‘月面歩行’(のモデル)に行ってまいります。
ナカメ作戦!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女
「野性時代」 2005~2006
角川書店 2006

2012年1月13日金曜日

ラーラリヒー!

人間失格 (新潮文庫)
生きてるだけで、愛。
月に泣く

たくさん読んでます!
『生きてるだけで、愛』は図書館で借りて、装丁を知らないまま読んだのですが、上の画像探したらすごく素敵で、内容も好きだったので買ってしまおうかなと考え中。

ラーラリラー、ラーラリヒー!

2012年1月9日月曜日

少女地獄

少女地獄

だいぶ前に、桜庭一樹さんが角川文庫のフリーペーパーで紹介していた時から読みたい読みたいとは思っていたのですが、ようやく読みました!
堅めの文章ですが面白かったのでずんずん読んでしまいました。
少女って怖い。そして、とてつもなく魅力的!

‘少女’といえば田山花袋の『少女病』や『蒲団』も有名ですね。
こちらは地獄というほど妖しく恐ろしい少女ではありませんが・・・
でも、ファム・ファタル的役割の少女であるのは確かだと思うわけです。
ナボコフの『ロリータ』然り、、

次は『ドグラ・マグラ』に挑戦したいなぁ。
ちなみに、夢野久作は水曜倶楽部のちょうど100歳年上らしいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
夢野久作『少女地獄
 角川文庫 昭和51年

2012年1月6日金曜日

おかいもの記

HelloKitty×AMONNLISA ナイロンボストン シャンパンゴールド
キティちゃんのボストン。大きさも色も形も探し求めてたそのもの!
http://www.ep-btq.jp/item/1218.html

Vivienne Westwood Shoes an Exhibition 1973-2012で、クリアファイルと缶バッチ。
缶バッチどこにつけようかな~

Vivienne Westwood Shoes an Exhibition 1973-2012


行ってきました!

一度でいいから履いてみたい!


こういう柄とか、プリントのデザインもいちいち素敵




かわいいの一言しか言えない!


リボンや紐で履く靴がたくさんありました



動物みたいでかわいい


「セクシーな木こりが履いてそう」(くらげ談)


画像はこちらから!
http://fashion-image.blogspot.com/2010/08/vivienne-westwood-shoes-exhibition-1973.html

2012年1月3日火曜日

お正月まとめと、これから。

三賀日が終わり、水曜倶楽部も今日から活動を始めました。
それにしても、お正月は可愛いものがたくさんで幸せだった!
コタツにミカンの、典型的で幸せなお正月でした。
初詣の出店でベビーカステラが無かったことだけが唯一の心残りですが・・・


さてさて、水曜倶楽部の活動もいよいよ本格化してきました。
企画書を書いて、定例会で提案したり、、
かわいいものや面白いものを探してイメージを膨らませています
かわいい・・・
向かって右が、関美穂子さんデザインのマッチ。
左は、喫茶店のマッチです。
もっとたくさん集めたい!

2012年1月2日月曜日

文学散歩

初詣は近所の不動尊で済ませたのですが、
今日はふと思い立って三鷹八幡大神社にお参りしてきました!

といっても、真の目的はその隣の禅林寺。
ずっと来てみたかったのです。


森鴎外と太宰治のお墓のあるお寺です。
お墓なので、あまりバシバシ写真を撮るのは・・・とも思ったのですが、
とても綺麗で素敵な雰囲気だったので、1枚ずつ撮らせて頂きました。
新年早々、お邪魔しました!



帰りは、玉川上水沿いを散歩がてら歩き、
国木田独歩の文学碑を見て、独歩橋も渡って帰りました。

ちなみに「独歩まんじゅう」というのがある、という話を聞いていて、
てっきり武蔵野のものだと思っていたのですが、
調べてみたらどうやら大分県にあるらしい・・・?
いつか食べてみたいです。